go aqua

アクアリウム楽しい~!アウトドアも楽しい~!


照明をテクニカ インバーターライト60だけにしてみた写真です。

テクニカ インバーターライト60

この水槽には、今のところ高光量が必要な水草は特にないので、
これでも十分なのかも知れません。

さて、どうしたものかな。

そんな陰性水草達も、徐々にですが成長している様です。

ミクロソリウムの子株

ミクロソリウムの葉先に、
子株が出てきました。

これってあんまり見栄えがよく無い。
でも増やしてみたいので、もう少し大きくなるまで放置です。

魚たちも皆元気です。

サイアミーズ・フライングフォックスは3匹になってから
とても活発になりました。

サイアミーズ・フライングフォックス

この水槽の底砂は、マスターサンドという溶岩砂利なので、
石と同じように苔がつきます。
それをサイアミーズ・フライングフォックスが予防してくれます。

コリドラスが掃除機で、
サイアミーズ・フライングフォックスがクイックルワイパーかな。

コケ取り生体が多い水槽なので、苔が少なくてよいのですが、

流木の緑苔

ちょっと気に入っていた流木の緑苔も減ってしまってます。
石巻貝か、オトシンか、それともサイアミーズ・フライングフォックスか、
どなたが食べてるのでしょうか。

どうせならこういう髭苔をたべてほしいのに。

流木に付いた黒髭苔

この流木に付いた黒髭苔
ピンセットではなかなか取れない頑固なやつです。

黒髭苔にはサイアミーズ・フライングフォックスと言われますが、
出てしまった後はあんまり食べないそうです。
予防には良いそうですが。

クリックしていただけると、更新の励みになります
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村ランキング参加中


ランキング参加者増えたでしょうか
No title
やっぱり、テクニカ インバーターライトで充分だと私は思いますね。

黒髭苔・・・サイアミーズ・フライングフォックスに期待するしかないのですが、、、
後は一般的に流木を取り出して木酢漬けで、ヤマトに食べてもらう。

私は月に数度(2回ぐらい)、木酢を60cm水槽内に注射器で5ccほど入れてます。

効果の保証は出来ないのですが、フォクスが食べるのよりも髭苔が増える方が速いのでしょうから、遅らせれば・・・という事と思います。

もともと、木酢を水槽に入れるのは殺効果や水草に良いと推奨されてますし、ADAのフィトンギットの成分もほとんど木酢と言われてますから・・・悪いことはないはずですね。
(ADAのフィトンギット・・・匂いを嗅げば分かるのでしょうが、わたしは持ってないので・・笑)
[ 2013/01/24 12:47 ] [ 編集 ]
Re: No title
SUSさん
やっぱりそう思います?
じゃあしばらくこれでいってみようかな。

木酢液、以前使っていました。
黒髭苔が目立ってきたら、また使おうと思ってましたが、
予防の添加も良さそうですね。
[ 2013/01/24 15:10 ] [ 編集 ]
No title
こんにちは。
照明が多ければコケの原因になってしまうので陰性の水草メインでればテクニカインバーター
1つで十分かと思います。
それじゃなくても光量は強い方ですよね。
黒髭苔は頑固で手ではなかなか取れないで厄介ものですね。
サイアミーズ・フライングフォックスは黒髭苔の予防にはいいと思いますが、長くなってしまったものには効果が薄いですね。
効果は分かりませんが私はフィトンギットを殺菌の意味も兼ねて添加するようにしました。

[ 2013/01/24 18:56 ] [ 編集 ]
Re: No title
キノッピーさん、こんにちは
テクニカインバーターのみでしばらくやってみます。

フィトンギット、メモっておきます。
ありがとうございます。
[ 2013/01/25 10:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミネ

Author:ミネ
アクアリウム大好き。アウトドアも大好き。色々作るのも大好きです。お酒も大好き。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ村ランキング
Go AQUA記事検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
訪問者数